研修医募集

研修医 2018年

 

 スムーズに仕事に慣れていくことができました
                      西脇病院1年目研修医 MI.Y

西脇病院で研修生活を始めて、1年間が経ちました。西脇病院で1年間研修をしてみて、まず思ったことは本当に上級医の先生方が優しいということです。上級医の先生によるサポート体制もしっかり整っているので、とても働きやすく、仕事をするうえで無理なく知識をつけていくことができました。学生から研修医になったときは仕事に慣れていくうえでとてもストレスを感じる時期ですが、西脇病院ではスムーズに仕事に慣れていくことができました。 

肝心の研修内容ですが、この病院の内科研修の最大の特徴としては、主治医として患者を受け持つということだと思います。主治医として患者と接することで、様々な問題に対する対応力を身に着けることができます。初めは緊張しますが、徐々に慣れ、責任感もついてきます。また研修医の間にできる手技も上級医の先生の指導の下一通りのことをすべてさせてもらうことができます。西脇病院で研修すれば、内科的な知識、手技を一通りマスターすることが可能です。 

 また良いところとして、とてもメリハリのある生活を送れるというところがあります。西脇病院は、平日は主治医制度ですが、休日は当直医制度をとっており、平日はしっかり働き、休日はしっかり遊ぶ、という理想的な生活を送ることができます。 

 

 まだまだたくさん良いところはあるのですが、書ききれません。皆さん是非西脇病院に研修に来てくださいね。

 

 お会いできることを楽しみにしています
                      西脇病院1年目研修医 SU.S

 西脇病院での研修が始まり、もうすぐで1年がたとうとしています。初めは病棟の業務について理解しておらず、右も左も分からない不安な状態で仕事が始まりましたが、上級医の先生方が熱心にサポートしてくださり、素晴らしい環境で研修できていると思います。

 当院では内科ローテーション中に主治医として患者さんを担当するため、自分が主体的になって患者さんの診療に関わることが可能です。主治医となることで、仕事に対する責任感が芽生え多くの事を学べる研修システムとなっています。勿論、各患者に上級医の先生がついており、分からないことや疑問点などがあれば、すぐに相談できるサポート体制も整っており安心して仕事に取り組むことができます。

また、看護師の方をはじめ、スタッフの方も親切に接してくださるため伸び伸びと研修をさせていただいています。スタッフ間の垣根も低く、仕事後は飲み会やスポーツなどをして気分転換ができることも、この病院の良い所だと思います。

西脇と聞くと田舎で不便なイメージがあるかもしれませんが、意外にも都会へのアクセスが良く、車さえあれば梅田や神戸まで1時間程度で行けます。週末になれば都会に出ることも可能です。 

当院に対して少しでも興味がある方は是非、見学に来てください。皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

 

 研修医として 
                      西脇病院1年目研修医 SA.S

この文章を見ている方は学生さんだと思いますので、僕が西脇病院で研修して感じたことを書かせて頂こうと思います。6年間の学生生活を終え、右も左もわからない状態でスタートした研修医生活、不安でいっぱいでした。しかし、上級医の先生方が熱心に指導してくださり、何とか1年終えることができました。医学の世界に飛び込むスタートとして西脇病院を選んで本当によかった、そう強く感じた1年でした。診療科の垣根も低く、他科の先生方に相談しやすい雰囲気であることも当院の特徴であると思います。地域の中核病院として様々な疾患を経験できることも皆さんの医師としての基礎を固めるという点で役に立つでしょう。 

研修病院を選ぶにあたって、大いに悩む方も多いでしょう。地域医療を見てみたい、様々なことを経験したいなど求めるものも異なると思います。是非一度西脇病院に見学に来ていただくことをお勧めします。

 

 

ページトップへ