看護局

入院中の生活のお手伝い

お風呂(沐浴指導)

 退院までに、実際に赤ちゃんをお風呂に入れる練習をしていただくこともできます。また、おうちでの生活に合わせたお風呂の方法もいっしょに考えていきましょう。
ご希望の方は、お父さんも参加していただけます。
(あらかじめ予約が必要となります)

産後のお食事 

 入院中のお食事は、和食中心の豊富なメニューです。
母乳によく、産後の体にやさしくおいしい食事をお楽しみください。
栄養士からのワンポイントアドバイスもついてきます!

小児科医師の診察 

 産科と小児科の連携により、産まれた赤ちゃんは、必ず小児科医師の診察を受けていただきます。

ベビー室で実施している検査

 ・先天性代謝異常検査
入院中に申し込みをしていただき実施しています。
・ 血液型
ご希望される方に実施しています(実費で¥700必要です)
・黄疸の検査
ビリルビン値測定は必ず行い、早期に黄疸を調べています。

おっぱいケアについて 

お母さんの母乳は赤ちゃんにとってかけがえのないものです。

 母乳育児によって母子の絆が深まり、その後豊かで安定した親子関係につなげていけることが証明されています。
一人でも多くの赤ちゃんが母乳によって、愛に満たされ元気で、強い子に育ってゆくよう、またお母さんが母乳育児を通して楽しく育児ができますよう、妊娠中から産後まで、おひとりおひとりに合った方法で、母乳育児にむけてのお手伝いをさせていただきます。

 妊娠中からおっぱい卒業までの期間、おっぱいライフをサポートし応援していく場として、母乳外来を開設しています。
詳しい内容については、お問い合わせ下さい。
 お問い合わせ:3階東入院棟(TEL22-3722)

電話訪問 

 退院されましたら、ご希望の方に病棟スタッフが電話でお家での様子を聞かせていただき、相談をお受けしています。  
また、育児相談も行っておりますので、何かお困りのことがありましたら遠慮なくお電話ください。
 
お問い合わせ:3階東入院棟 Baby室直通(TEL22-3754)

 

お問い合わせ
西脇病院 看護局
kango@hospital.city.nishiwaki.hyogo.jp

 

ページトップへ