地域医療連携室

紹介患者様へのお願い

西脇病院では厚生労働省の方針もあり、病診連携の強化に取り組んでいます。より一層の強化のために、初診の患者さまは、「かかりつけ医」からの紹介状(診療情報提供書)のご持参をお願いいたします。

紹介状を持参していただくと・・
  1. 前もって「かかりつけ医」から情報が入っており、診療予約時間がはっきりしています。
  2.  紹介患者様専用窓口があるため、受付で長時間待たなくてもよいのです。 
  3.  診察する前から患者さまの病気の様子や経過がわかります。 
  4.  「かかりつけ医」で行った検査や結果などがわかり、検査の省略ができます。
  5. 現在投与されている薬やアレルギーなどの重要な情報がわかります。

診察を短時間で効率よく受けていただくためにも、初診患者の方は「かかりつけ医」の紹介状(診療情報提供書)の持参をお願いいたします。

 

お問い合わせ
西脇病院 地域医療連携室
commed@hospital.city.nishiwaki.hyogo.jp

 

ページトップへ