お知らせ

アーカイブ | RSS |
  

お知らせ : 出産のお祝いに播州織のマザーズバッグをプレゼント!!

投稿者 : 病院総務課長 投稿日時: 2013年07月01日 (2247 ヒット)

西脇病院で出産された方へのお祝いの品として、
播州織のマザーズバッグをプレゼントします。

○ 市立西脇病院では、7月から西脇病院で出産された方へのお祝いの品として、
 播州織で作ったマザーズバッグをプレゼントします。

○ 今回のプレゼントは、西脇病院が、小児医療を守る会や地域医療検討会などを
 始め、多くの地域の方々に支えられていることへのお礼、さらには、西脇市の将来を
 担う子どもたちの健やかな成長を願いお送りすることとしました。

○ マザーズバッグの製作に当たっては、神戸芸術工科大学、地元播州織関係企業、
 西脇商工会議所の協力の下、西脇病院の産婦人科病棟に勤務する看護師、助産師が
 アイディアを出し合いました。

○ マザーズバッグは全部で3種類。育児に活用していただくことを目的に、哺乳ビンや
 ペットボトル、 母子手帳、携帯電話のポケットを設けるなど、機能性を重視しました。
  また、播州織の良さも多くの方に知っていただけるものと確信しています。

        

        


お知らせ : はなみずきの会が正力厚生会から助成金を受けることになりました。

投稿者 : 地域医療1 投稿日時: 2013年03月25日 (1886 ヒット)

 

               はなみずきの会とは?

 
 
「はなずきの会」は、北播磨初の乳がん患者交流会として2009年1月に正式に発足しました。今年で4年目を迎えます。奇数月の最終土曜日の午後に交流会と勉強会を行っています。乳腺外来の医師も参加し、みなさんが和やかに交流されています。はなみずきの会についての詳細は西脇病院の地域医療連携室内の「はなみずきの会 ご案内」をご参照ください。
 
 
このたび、「はなみずきの会」が、正力厚生会のH25年度のがん患者団体助成対象に選ばれました。
 

             助成金の活用予定について

 
補助金を基に今年秋に、市民対象の「乳がん市民講座」を開催する予定です。詳細は広報等でお知らせします。
 
 
*読売新聞の取材を受けました。掲載記事はこちらです。
 
 
問い合わせ先
西脇市立西脇病院
地域医療連携室 相談支援センター
TEL:0795‐22‐8270(直通)
FAX:0795‐23‐4580
commed@hospital.city.nishiwaki.hyogo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お知らせ : 夏空ワークショップ2012を開催しました。(平成24年8月4日(土)10:00〜14:30)

投稿者 : 経営管理課長 投稿日時: 2013年03月01日 (2007 ヒット)

 西脇病院では、スタッフや病院の雰囲気を知っていただき、DEEP HOSPITAL TOURやレクチャー、スペシャルディスカッションなどを通して、自己能力開発のきっかけとしていただくため、毎年ワークショップを開催しています。

 今回は、『看護のお仕事、私とワタシ』をテーマに開催しました。

 詳しくは添付のファイルをご覧ください。nshp.jp/common/fckeditor/editor/filemanager/connectors/php/transfer.php


お知らせ : 西脇ライオンズクラブから車椅子をいただきました

投稿者 : 理事室 投稿日時: 2013年02月05日 (1899 ヒット)

 西脇ライオンズクラブから、同クラブ結成50周年を記念して、2月5日、リクライニング車椅子8台を病院に寄贈していただきました。この車椅子は、病院に一番役に立つものとして同クラブに希望していたものであり、早速、各病棟や外来に配備しました。患者のケアに活用させていただきます。ありがとうございました。


お知らせ : 第4回 緩和ケア研修会を開催しました

投稿者 : 医事課2 投稿日時: 2012年09月14日 (2033 ヒット)

 平成24年8月18日(土)・19日(日)の2日間にわたって、「第4回北播磨圏域・がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会」を開催しました。
 本研修会は、がん診療に携わる医師が緩和ケアの基本的な知識・技術を習得することを目的としたものです。当院は、北播磨圏域の地域がん診療連携拠点病院指定されており、緩和ケアの普及はその役割の一つに位置付られています。
 当日は、院内からの受講者も含め、県下各地より計34名の医療従事者(医師、看護師、薬剤師)にご参加いただきました。
 当院では、今後もこのような研修会を通じて、地域のがん診療体制の向上を図り、より質の高い緩和ケアを提供していけるよう努めてまいります。

詳細はこちらから(PDF)

 

 


お知らせ : 第28回「健康セミナー」のご案内

投稿者 : HP担当3 投稿日時: 2012年09月04日 (2008 ヒット)
「健康セミナー」開催(案内)
 時  平成24年9月24日(月)午後3時から1時間程度
場 所  西脇病院 外来棟2階 講堂
講 師  産婦人科医 野村和久
演 題  「更年期障害の全てが分かる!!」

お知らせ : 第27回「健康セミナー」のご案内

投稿者 : HP担当3 投稿日時: 2012年08月01日 (1613 ヒット)

「健康セミナー」開催(案内)

日 時  平成24年8月20日(月) 午後3時から1時間程度
場 所  西脇病院 外来棟2階 講堂
講 師  泌尿器科医  杉山 武毅
演 題  「前立腺がんの診断と治療」


お知らせ : グラママのおにぎり100回記念

投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2012年07月17日 (1552 ヒット)

平成22年2月26日、病院の講堂でおにぎり差し入れの試食会が行われました。
当初は「いずみ会」のメンバーの中から4名でスタートされました。
以後、毎週水曜日の夕刻に病院まで、季節感あふれる彩豊かな「おにぎり」を届けていただいており、7月4日(水)が100回目の差し入れとなりました。

現在は「いずみ会」から独立され、「グラママのおにぎり」と名称を変更し、16名のメンバーで活動を続けていただいています。
医師・看護師・技師などの「やる気パワー」の源となっています。
感謝!感謝!!感謝!!!

下記をクリックしてください。
nshp.jp/common/fckeditor/editor/filemanager/connectors/php/transfer.php

 


お知らせ : 第26回「健康セミナー」のご案内

投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2012年06月29日 (1534 ヒット)

「健康セミナー」開催(案内)

 日 時  平成24年7月23日(月)午後3時から1時間程度
 場 所  西脇病院 外来棟2階 講堂
 講 師  皮膚科医師 隹 大
 演 題  「薬の副作用で起こる皮膚症状」


お知らせ : 地域医療支援病院に承認されました。

投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2011年11月17日 (2161 ヒット)

    平成23年11月9日付けで、兵庫県から地域医療支援病院の承認を受けました。

地域医療支援病院は、地域医療の確保のため必要な支援を行うことができる医療法上の中核病院であり、北播磨地域では初めての承認です。

今後、市立西脇病院は地域医療支援病院として、かかりつけ医との共同診療や、高度医療機器や図書室の共同利用、研修会の実施などにより地域医療の確保に努めていきます。

患者さんにとっては、かかりつけ医と病院主治医が連携するため専門治療から在宅診療まで地域で一貫した治療を受けられ、病院の施設・機能を地域の医療機関と共同利用することで効率的で安定した地域の医療体制となり、医療提供レベルの向上も期待できると考えています。

 

※かかりつけ医の共同利用等については、西脇病院ホームページ「地域医療連携室」(共同利用と登録医制度のご案内)でご案内しています。

 


« 1 ... 3 4 5 (6) 7 »
ページトップへ