診察科目一覧

精神科

 

 診療科の特徴と診療内容

  家庭、学校、職場でのストレスは多様化しており、抑うつ、不安、不眠、イライラ、耳鳴り、のぼせ、シビレ等、ストレスに関連した心身の不調を訴える方がふえています。

 また、高齢化が進むなかで、物忘れを心配されたり、認知症の鑑別・周辺症状(BPSD)のコントロールが必要となることも珍しいことではありません。お気軽に精神科外来へご相談ください。

当科では、こころの問題、学校や職場のメンタルヘルス、精神科疾患や認知症疾患に幅広く対応しています。

 当科で治療している主な疾患は不安障害、パニック障害、強迫性障害、自律神経失調症、心身症、うつ病、躁うつ病、統合失調症、不眠症、発達障害、アルツハイマー型認知症、レビー小体型認知症、脳血管性認知症などです。

 当科へ通院中の患者さまで適応がある場合には、臨床心理士によるカウンセリング・心理療法や心理検査を行っていきます。

 入院は当科へ通院中の患者さまで、一般病棟で対応できるケースを対象としています。より専門的な治療が必要な方には、信頼できる医療機関を紹介させていただきます。

 自立支援医療、介護保険制度、各種診断書・指示書のご相談にも対応しています。

当科は総合病院の精神科であるため、他の診療科と連携して、身体疾患で入院中に生じる、不眠、不安、抑うつ、せん妄などの治療を行っています。

認知症疾患に対しては、MRI、脳血流シンチグラフィー(SPECT)などの画像検査や、血液検査、高次脳機能検査などを行い、早期診断と早期治療を目指します。認知症の鑑別・周辺症状(BPSD)のコントロールを行い、介護保険制度や介護サービスのご相談にも対応しています。(認知症疾患医療センター)

 

 地域医療機関の先生方へ

精神科の初診は予約制です。精神科外来または地域医療連携室へご相談ください。

認知症疾患医療センターの初診は予約制です。同センターへご相談ください。

精神科疾患や認知症疾患でお困りの患者さまがおられましたら、ご紹介いただきますようお願いいたします。

 医師紹介

医師 役職 資格
森脇 大裕 部長 日本精神神経学会精神科専門医・指導医
精神保健指定医

お問い合わせ
西脇病院 事務局 病院総務課
TEL:0795-22-0111
FAX:0795-23-0699
byoin@hospital.city.nishiwaki.lg.jp

 

ページトップへ