診察科目一覧

循環器内科

 

 診療科の特徴と診療内容

 循環器疾患と言えば、急性心筋梗塞、狭心症、心不全、不整脈などを思い浮かべるかもしれません。しかし、高血圧症、糖尿病、高脂血症といったような生活習慣病や、飲酒、喫煙、ストレスをはじめとする生活習慣の乱れがその一因とされています。また、近年メタボリックシンドロームと呼ばれる病態はインスリン抵抗性がその背景であることが解明されており、当院ではそれらの病態を踏まえた診療を心がけ、薬物療法のみならず、きめ細やかな生活指導も行い、できるだけ日本人の死因の第2位とされる脳・心血管疾患を予防するよう努めています。

 また、当院では睡眠時無呼吸症候群の診療にも力を入れています。本疾患は睡眠中に10秒以上の無呼吸が一晩のうちに5回以上繰り返される病気で、いびきや昼間の眠気、熟睡感がない、起床時の頭痛などの症状があり、生活習慣病や脳・心血管疾患とも密接に関係しています。昼間の眠気や運転中に眠気を覚える方、就寝中の無呼吸を指摘された方などは、お気軽にご相談ください。

 一方で、最新型CTの導入に伴い、冠動脈CT検査も実施しています。また、心臓カテーテル検査やカテーテル治療(冠動脈ステント植込み、末梢動脈血管形成術、下大静脈フィルター留置術や狭心症の緊急カテーテル治療)も実施可能です。
ペースメーカー植込み治療も実施しています。下大静脈フィルター留置術、ペースメーカー植込み術など急性心不全の集中治療も実施可能です。

 

 ◎ 当院で対応可能な検査

    ・ホルター心電図
    ・24時間ホルター血圧計
    ・トレッドミル
    ・心エコー
    ・心臓核医学検査(心筋シンチ)
    ・血圧脈波検査(ABI/PWV)
    ・睡眠ポリグラフ(簡易型、精密型) など 

 ◎ 当院で対応可能な治療手技

    ・冠動脈ステント留置術
    ・末梢動脈バルーン形成術
 

 医師紹介

医師 役職 資格
櫻本 博也 循環器内科部長 日本循環器学会認定専門医
日本内科学会認定内科医・指導医

お問い合わせ
西脇病院 事務局 病院総務課
TEL:0795-22-0111
FAX:0795-23-0699
byoin@hospital.city.nishiwaki.lg.jp

 

ページトップへ