診察科目一覧

外科

 

 診療科の特徴と診療内容

 西脇病院の外科は総勢4人で日々の診療、手術、検査等を行っています。

◎ 対象疾患

  ●消化器がん(食道、胃、大腸、肝臓、胆嚢、膵臓など)
  ●胆石症、 胆嚢炎、虫垂炎、腸閉塞、消化管穿孔、内痔核、痔瘻、直腸脱などの消化器疾患
  ●小児の鼠経ヘルニア、虫垂炎など
  ●ヘルニア(鼠経、大腿、閉鎖孔、腹壁)、皮膚軟部腫瘤など
     炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病など)
    ●小児乳腺疾患(乳がん、良性乳腺腫瘍等、乳腺外科の三輪医師と連携)
  ●腹部外傷、胸部外傷、まむし咬傷など

◎ 各種検査

  ●食道、胃、十二指腸検査(透視、内視鏡検査)
  ●大腸検査(注腸透視、内視鏡検査、内視鏡的切除)
  ●超音波検査(腹部、甲状腺、その他)
  ●胆道ドレナージ(PTCD、PTGBD)、肝膿瘍及び腹腔内膿瘍ドレナージなど、侵襲的治療
  ●CT、MRI、RI検査、術前術後の放射線治療

◎ 手術実績(2016年1月〜12月) 
  総手術件数 355例、全身麻酔手術 320例、腹腔鏡下手術 165例

疾患名
件数
術式(うち腹腔鏡手術)
 
疾患名
件数
術式(うち腹腔鏡手術)

胃がん

16

幽門側胃切除        9 (5)
噴門側胃切除        0 (0)
胃全摘             7 (1)

 

上部消化管
穿孔

  5

胃十二指腸潰瘍手術     5 (0)

直腸がん

10

低位前方切除       10 (10)
腹会陰式直腸切断    0 (0)

上部良性疾患

0

 

結腸がん

34

結腸切除          34 (32)

下部消化管
穿孔

8

小腸・大腸穿孔手術   8 (0)

下部良性疾患

1

結腸切除          1 (1

乳腺

38

乳房全摘          20
乳房部分切除       15
良性腫瘍手術              3

 

膵臓

0

膵頭十二指腸切除    0
膵体尾部切除       0

胆 

55

胆嚢摘出術         54 (44
総胆管切石         1 0

 

肝臓

3

肝部分切除         2 
肝区域切除         1

痔核・痔瘻
直腸脱
肛門周囲膿瘍

10

痔核根治術         4
直腸脱手術         1 (1
肛門周囲膿瘍手術    5

 

胆嚢(悪性)

2

胆嚢がん手術       2 (0)

虫垂炎

27

虫垂炎手術         27 (11)

 

脾 臓

2

脾臓摘出             2 (2)

中心静脈ポート造設

66

 

 

腸閉塞

17

腸閉塞手術        17 (0)

リンパ節生検

20

リンパ節生検        20

 

ヘルニア手術

75

小児そけいヘルニア   5
成人そけいヘルニア   61 
(48)
その他のヘルニア         9 (0)

人工肛門手術

 14

人工肛門造設術      8
人工肛門閉鎖術      6

 

食道裂孔ヘルニア

   1

Nissen手術         1 (0)

 

   

 

 

 

 

 

 当科の特色および、地域医療機関の先生方へ

 西脇病院は、がん診療連携拠点病院として各種のがんの診断、治療及び緩和医療に取り組んでいます。

 当科では、胃がん、大腸がん等の悪性疾患に関しては、ガイドラインに従い、内科医、放射線科医らと協力しながら、診断・治療を行っています。低侵襲で体に負担の少ない腹腔鏡下手術を積極的に取り入れており、大腸がんは昨年度9割以上を腹腔鏡手術で、胃がんに関しても、早期がんには全例、幽門側切除又は胃全摘の腹腔鏡手術を行っています。
 術前・術後の抗がん剤治療や放射線治療にも積極的に取り組んでいます。

 胆石症、胆嚢炎への腹腔鏡手術は当院では単孔式手術(体にやさしい低侵襲手術)をほぼ全例に行っており、急性虫垂炎などの緊急手術に対しても腹腔鏡手術(基本的に単孔式)を積極的に行っています。

 鼠経ヘルニアは、2012年より腹腔鏡手術(TEP法)を行っており、術後の痛みも従来法に比べて少なく、入院期間も短縮し、ご好評を得ています。また、2013年からの再発率はゼロです。

腹腔鏡手術では、2017年度より、3Dシステム(4K)を導入し、より安全で、より精密な手術が可能となりました。

 最近の在宅医療に欠かせない中心静脈(CV)ポートを安全に増設し、在宅患者さまのQOL向上を目指しています。

2016年度より、潰瘍性大腸炎、クローン病に代表される、炎症性腸疾患の患者さまを積極的に診察・治療しております(松岡医師:兵庫医科大学炎症性腸疾患外科で修練)。

 宅直体制をとり、24時間救急診療(緊急手術・緊急疾患)に対応しており、地域の医療機関の先生方と連携し、初診、入院治療から退院、在宅治療まで、途切れのないがん診療や緩和ケアを目指し、外科治療の必要な患者さまを支えていきます。


 ※ 当院は、一般社団法人 National Clinical Database のデータベース事業に参加しています。
  

 医師紹介

医師 役職 資格
山口 俊昌 副院長
医療安全管理室長
日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医
日本大腸肛門病学会専門医
伊藤 卓資 外科主任部長 日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本消化器病学会専門医・指導医
日本がん治療認定機構認定医
検診マンモグラフィ読影認定医
松岡 宏樹 外科部長 日本外科学会専門医
日本消化管学会胃腸科専門医・指導医
日本消化器病学会専門医
日本消化器外科学会専門医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本大腸肛門病学会専門医
ICD制度協議会インフェクションコントロールドクター
嶋田 泰尚 外科医員  
     

 

認定施設、教育について 

日本外科学会外科専門医制度関連施設
日本消化器外科学会専門医制度指定修練施設(認定施設)
日本乳癌学会認定医・専門医制度関連施設
日本消化器病学会専門医制度認定施設
日本がん治療認定医機構認定研修施設
日本消化器内視鏡学会指導施設
日本腹腔鏡下ヘルニア手術手技研究会登録施設

地域がん診療連携拠点病院
兵庫県北播磨災害拠点病院
臨床研修指定病院

 

お問い合わせ
西脇病院 事務局 病院総務課
TEL:0795-22-0111
FAX:0795-23-0699
byoin@hospital.city.nishiwaki.lg.jp

 

ページトップへ