診察科目一覧

救急診療部

 

 特徴と診療内容

 当院の救急診療部門として救急診療部があります。救急診療部の体制は、専任医1名ですが、平日昼間は基本的に全科に対応し、救急専任医がすべての救急患者の情報を受け、診療科が特定されない場合は、救急専任医がまず診療に当たり、診療科が明確な場合は、当該診療科の当日の救急担当医に連絡し、診療しています。
 また、夜間には当直医以外に、内科、外科、整形外科の3科で宅直体制を、脳神経外科単独での当直体制をとっており、これら4科の疾患に対しては、開業医の先生方からの紹介による2次救急の対応が可能です。1次救急の対応に関しては、当直医の診療科により対応が可能です。また、脳神経外科疾患は近隣に脳神経外科の入院可能な施設が少ないこともあり、お断りすることなく24時間体制で全例受け入れています。
 臨床検査技師、診療放射線技師、薬剤師は、すべて当直体制をとっており、24時間緊急検査が可能です。MRIも24時間いつでも検査が可能で、脳梗塞のrt−PA療法も24時間可能です。緊急手術体制も365日麻酔科のオンコール医が対応し、手術可能となっています。
 さらに、循環器内科専門医も増員し、循環器疾患にも対応しています。

 

 地域医療機関の先生方へ

 当院は、救急医療に力を入れており、平日の診療時間内で、地域の医療機関の先生方からの紹介患者さまは、基本的にすべて受け入れしています。休日や夜間の救急患者さまの場合は、一般の一次・二次救急に関しては当直医の診療可能な患者さまを受け入れています。しかし、地域の医療機関の先生方からの紹介患者さまであれば、内科、外科、整形外科の3つの科では24時間体制のオンコール医がおり、脳神経外科ではで当直医がおりますので、診療科に関係なく受入可能です。また、脳神経外科に関しては、当直医を通さずに直接脳神経外科の当直医が受け入れます。また、多発性外傷等で当院で処置不能な症例があった場合でも、屋上ヘリポートを使用し、他の施設へ搬送することも可能です。
 さらに、循環器内科専門医の増員により、循環器疾患の対応も可能となってきました。
 開業医の先生方からご連絡をいただければ、24時間対応させていただきますのでよろしくお願いいたします。

お問い合わせ
西脇病院 事務局 病院総務課
TEL:0795-22-0111
FAX:0795-23-0699
byoin@hospital.city.nishiwaki.lg.jp

 

ページトップへ